お家でご飯を食べる習慣をつけたい(お家ご飯はちょっとお休み中)

料理のモチベーションが下がったまま戻ってこないのでおうちごはんはお休み中。日々の出来事、外食、旅行の記録、不妊の悩みなどを綴ります。

【旅行】香港に行ってきました。その3

前回(その2)の続きです。

 

ホテルにチェックインして少し休憩し、夕飯を食べにまた街へ繰り出します。

 

友人から、海鮮(特にエビ)が食べたいというリクエストを受けていたので、ネットで調べた「金山海鮮酒家」に向かいます。

地球の歩き方には載ってないお店ですが、日本人観光客には結構有名なところらしい。

安くておいしいという意見と、結構足元見てるという意見の2つあり。

さてさて、真相は?

ローカル感満載の本店ではなく、ちょっときれいめな2号店の方へ行きました。

 

お店についたらすぐに席に案内され、観光客向け?のメニューを渡されました。

 

f:id:issyokunyukon:20171002223056j:plain 

写真付きで分かりやすいです。

事前に予習して食べたいものを決めていたので、値段を確認して注文。

 

一番最初にお茶が出てきました。

f:id:issyokunyukon:20171002223038j:plain

食器を洗うんですよね、香港式は。

良く分からないので見様見真似でやってみましたが、果たしてあっているのか…?

 

まずは、シャコの揚げたやつ。

f:id:issyokunyukon:20171002223115j:plain

大きなシャコ。でもこれでも少し小さいのかな?

殻をハサミで切って、中身を取り出して食べます。

カラッと揚がっていて、中身はほくほくで美味しい!

とっても手が汚れます。

 

お次はアサリの豆鼓炒めと炒飯。 

f:id:issyokunyukon:20171002222956j:plain

豆鼓炒めはちょっと辛めだけど、ご飯にとってもよく合う味。

これは日本人も好きな味だなー。

炒飯もぱらっとしていて美味しい。

しかし量が多い。

 

最後に友人のお目当てだったエビ。

f:id:issyokunyukon:20171002223016j:plain

シンプルな茹でエビ。

このエビ、時価って書いてあったんで頼む前に値段を確認したら、200香港ドル(≒2,800円)だっつーんですよ。

 

高っっ!!!!!

 

いやーそれはないでしょーいくらなんでも高すぎー。

と思いながらも、まぁ、エビ食べたかったし、海外旅行はぼったくりも承知のうえだしなーとぶつぶつしながら結局注文しました。

いや、美味しいけどね、それでも高いなぁ。 

エビ不作なのかしら。

 

このエビちゃんがなければねぇ、東京で中華食べるのと同じくらいの値段でしたよ。

量はとても多いので、女2人では食べきれず。

(この食べきれない問題は毎回2人で旅行するたびに生じる)

 

まぁ予想の範囲内だったので、仕方なし。 

お腹いっぱいになり、次はオープントップバスツアーへ!

 

予約したのはパンダバスという日本人向けのツアーです。 

f:id:issyokunyukon:20171002223316j:plain

ツアーは満席でした。

みーんな日本人です。

 

定刻通り、いざ出発。

f:id:issyokunyukon:20171002223339j:plain

ガイドさんは陳さんというおじさん。

片言の日本語がとても上手で、おしゃべりも面白い方でした。 

 

f:id:issyokunyukon:20171002223357j:plain

SOGOのネオンが派手派手。

台湾よりは少ないけど、日系のお店は結構見かけます。

 

f:id:issyokunyukon:20171002223415j:plain

こちらはビクトリアピークの夜景です。

走行中の夜景写真にしては割とよく撮れている気がする。

 

香港(九龍)の中心地をぐるぐると回りながら、約1時間、香港名物の高層マンションやネオン看板、夜市などを眺めて楽しめました。

ガイドさんがいろいろ説明してくれるのも嬉しいですね。

私たちはドライブだけの短いツアーにして1人3,200円くらいでした。

レストランでの食事付きやピークトラム乗車など、ツアーにはいろいろバリエーションがあるので、ちょっとお金かかっても全部お任せして楽ちん観光したい!という方にはおすすめです。

 

最後は女人街で降りて終了。 

f:id:issyokunyukon:20171002223254j:plain

香港のナイトマーケットと言えばここ!ってなくらいに有名な女人街ですが、買い物は特にする必要ないかな。

どこまで行ってもおんなじようなお店が続くので、すぐに飽きてしまいました…人も多くてゆっくり見るとこでもないし。

 

街中をぶらぶらして、MTRでホテルまで戻りました。

 

さて、翌日は朝ご飯を食べに出かけるところからスタートです。

MTR上環駅までやってまいりました。

f:id:issyokunyukon:20171002224006j:plain

朝食に選んだお店は、駅からすぐの「星月樓」という飲茶のお店です。

店内は地元の方でいっぱいです。

すぐに座れましたが相席でした。

いい!このローカルな感じ!美味しい気がする!

 

注文票があるので記入して店員さんに渡せばオーダー完了。 

f:id:issyokunyukon:20171002223704j:plain

写真はモーニング限定の注文票。

これとは別に通常の注文票もあります。

 

お決まりのお茶が出てきました。

昨日に引き続きなんとなく洗ってみます。 

f:id:issyokunyukon:20171002223748j:plain

 

飲茶はすぐに出てきました。

f:id:issyokunyukon:20171002223726j:plain

馬拉糕(マーライゴウ)、小籠包、エビ蒸し餃子、マンゴープリン。

馬拉糕は中華風蒸しパンです。

メープル風味でめちゃくちゃ甘かった…

 

小腹も満たしたので、上環駅周辺をぶらぶらしてからホテルに戻り、チェックアウトしました。

 

帰りの飛行機まであと7時間。

お次は太古駅へと向かいます。 

 

その4へつづく。

blog.issyokunyukon.com