お家でご飯を食べる習慣をつけたい(お家ご飯はちょっとお休み中)

料理のモチベーションが下がったまま戻ってこないのでおうちごはんはお休み中。日々の出来事、外食、旅行の記録、不妊の悩みなどを綴ります。

【旅行】香港に行ってきました。その1

記憶に新しい旅行から書いていこう作戦。

(GWとか夏休みにもいろいろ行ったのですが…とりあえず)

9月に友人と2人で行った香港旅行をまとめたいと思います。

 

9月の香港は連休を利用してゆっくり滞在…というわけではなく、深夜出発早朝着、1泊して夕方帰国の弾丸系でした。

学生の頃は(国内だけど)夜行バスとか使い倒したもんですが、年齢とともに「お金を時間で買うことのすばらしさ」を覚えたので、最近は深夜出発はできるだけ避けてたんですけどね…。

(長時間フライトで時差がある場合は別ですけど)

休みが合わなかったし、安い航空券があったからいいんです。

羽田出発で往復3万円ですよ、すごい時代ですわ。

 

というわけで、出発は夜中の羽田から。

 

f:id:issyokunyukon:20171002174148j:plain

 

今回利用したのは香港エクスプレスです。

f:id:issyokunyukon:20171002174219j:plain

この座席、フリーザ様にしか見えません。

イメージカラーが白に紫だからね。

 

実質4時間ほどのフライトで到着しました。

 

f:id:issyokunyukon:20171002174854j:plain

まだ夜明け前の香港国際空港です。

タラップに出た瞬間、あ、暑い…むわっとする…。

9月に入って涼しくなった東京とは違う蒸し暑さ。

夜明け前でこれとは、今日明日が思いやられるなぁ。

 

到着時は電車もバスも動いてないしお店も何にもやっていないので、ベンチで座って時間を潰しました。

同じような人がたくさんいて、ベンチはほとんど空いていませんでしたけどね…

ようやく見つけたところも、横になれないセパレートタイプの椅子です。

仮眠したいけど無理かな…と思いながらも、荷物に突っ伏して半分寝てました。

 

6時を過ぎた頃から空港内のお店がちらほら営業を始めます。

我々も、オクトパスカード(交通系ICカード)を購入し、朝ごはんを食べに行きました。

f:id:issyokunyukon:20171002174542j:plain

海鮮お粥と焼きそば。

量が多くてお粥はほとんど食べられなかった…。

 

食べ終わったらバスターミナルに向かいました。

バスターミナルには市内に行くバスがたくさん並んでます。

f:id:issyokunyukon:20171002174606j:plain

バスは全部2階建て。

最初は土瓜湾方面に行きたかったので、A22のバス停に向かいます。

ちょうど発車したばかりなのか、誰も並んでなくて、その後20分くらい待ちました。

 

バスターミナルからは飛行機がとても近くに見えます。

f:id:issyokunyukon:20171002174623j:plain

日の入りしたけどすんごいガスってる…。

 

先頭で並んでたので、バスは2階の1番前に座ることができました。

f:id:issyokunyukon:20171002174640j:plain

朝日がとっても眩しいけどね!眺めは抜群!

ほんとはこの時間に睡眠を取る予定だつたのですが、あんまり景色がいいから眠れなかったです。(友人は爆睡)

 

f:id:issyokunyukon:20171002174702j:plain

空港を出てしばらくは海に並行に走ります。

ガスが多くて海と空の境目が分かりにくいですね。

 

f:id:issyokunyukon:20171002174720j:plain

レインボーブリッジのような橋。

山がたくさん見えるので、瀬戸内の感じでしょうか。

 

f:id:issyokunyukon:20171002174738j:plain

うっすらと見える建物。

さっきよりガスは晴れてきたかな?

 

f:id:issyokunyukon:20171002174758j:plain

コンテナの群れが。

 

f:id:issyokunyukon:20171002174817j:plain

海沿いのこの感じ、いいですねぇ。

 

市内まではだいたい45分くらいで着きました。

1時間くらいはかかると思ってたのですが、早朝だったので道路が空いてたのかもしれません。

早く着いたおかげで、私たちは初っ端から凡ミスをやらかします…。

 

ザ・香港という景色になってくると、バスは停留所にぽつぽつ停まるようになってきました。

f:id:issyokunyukon:20171002174835j:plain

まだまだ繁華街ではないはず。

私たちは土瓜湾を目指しているのですが、実は降りるバス停がなんというところかよく分かっていません。

空港からだいたい60分くらいかかることは事前に調べていたので、時間を頼りに街中を見ながら下車しようとしていたのです。

 

f:id:issyokunyukon:20171002174338j:plain

でも実際は結構早く着いてたみたいで、何となく景色を見ていたら、九龍城の青看板が…。

あれ?

もしかして、土瓜湾過ぎてる?

慌ててグーグルマップを開くと、目的地なんてとっくに通過している!

爆睡の友人を起こし、とりあえず次の停留所で下車しました。

 

うーん、困ったな。

f:id:issyokunyukon:20171003231045p:plain

本当は左下の丸く囲っている土瓜湾地域を散策した後、☆の九龍城砦まで歩いて行くつもりだったのですが、我々が下車したのは右上の矢印のところ(おそらく)。

 

もう土瓜湾からはだいぶ離れてしまったので予定変更です。

とりあえず九龍城砦公園までは歩いて周辺をぶらぶらしようと思います。

 

何もない住宅地を朝日を浴びながらひたすら歩く。

暑いなぁ…朝ごはん空港で食べておいてよかった。

まだ8時前なのに結構人がいるんですよね。

太極拳もあちこちでやっていました。

 

なんとか迷わずに九龍城砦に到着。

 

f:id:issyokunyukon:20171002215116j:plain

中華系の観光客がたくさんいました。

 

 お目当ての九龍城砦(ジオラマ)

f:id:issyokunyukon:20171002215139j:plain

f:id:issyokunyukon:20171002215159j:plain

 世代的に、香港返還の時の記憶は強く残っているのですが、この九龍城砦はリアルタイムではあまり知らないんですよね。

今はいろんな情報や動画がネットに転がってるので、事前にいろいろ調べてはきましたけど。

 

ここでの生活よりも、解体する時の話の方が興味あるなぁ。

 

f:id:issyokunyukon:20171002215241j:plain

歴史を伝えるパネルも少しだけありました。

 

九龍城砦の展示は公園内のごく一部で、あとは市民公園のような憩いの場所。

f:id:issyokunyukon:20171002215301j:plain

中華な休憩どころ。

日本だと古民家風かな?

 

f:id:issyokunyukon:20171002215055j:plain

 太極拳いましたー!

っていうか、ほんとあちこちで太極拳してます。

こんな風に団体だったり、1人だったり、数人だったり。

日本のラジオ体操とは全然違うぜよ…。

 

早朝の香港を味わいながら、お次は九龍城砦周辺の街を散策します。

 

その2へつづく。

blog.issyokunyukon.com