お家でご飯を食べる習慣をつけたい

食べるの大好き。でもずぼらでぐーたら。外食控えて家食を習慣化したいのになかなかできないのが悲しい。旅行の記録、不妊の悩みも綴ります。

排卵きたこれ。不妊治療を選ばないという選択。

今月は久しぶりに基礎体温がまともな形になってきてたので、排卵検査薬を使ってみましたら、きました。

17日目で陽性反応くっきり。

わーい。やったー。

タイミングが取れた自信はないのですが、ちゃんと予想した時期に黄体ホルモンが出たことが素直に嬉しい。

 

妊娠を気にしすぎてストレスになってるんじゃないの…?という周りの人達からの心配は、本当にごもっともで有難いんですが、いかんせん、そうは言っても気にしちゃうんだもん!という状態でもやもやが続いています。

 

そうか、じゃあ明日からは気にしない。妊活なんてやめちゃおー。

 

そう思えたら楽だけどね…そんなに簡単に切り替えられるなら、適応障害になんてならんかったろうな…。

 

毎日の基礎体温の測定もストレスのもとだから、思い切ってやめましょーってネットとかに書いてあるけど、やめたら健康のバロメーターがなくなっちまうからさ…。

 

うちには子どもができるのかなー。

確かにそろそろ諦めモードかも。

まだ若いんだし大丈夫よっても言われるんですけど(いや、田舎の人間からは遅いと言われてますけど…東京と地方の感覚の差がすごい)そういわれ続けて2年目が過ぎました。

そろそろ若くなくなってきますよ。

ちょっと前は、このままなら不妊治療だなって思ってました。

10年以上頑張ってる方とかたくさんいるようですしね。

でも…最近はちょっと、治療に踏み切れないなぁという気持ちが出てきています。

自然妊娠がしたいというわけではなく、不妊治療を選ばないという選択があることを最近知り、自分にもその選択が合ってるんじゃないかなぁと思い始めているからです。

 

不妊治療自体、ものすごくストレスになるらしい。

妊活ブログとか読むと、不安な気持ちや治療の辛さがよく伝わってきます。

治療を始めたら、仕事も生活も全部ホルモンバランスに合わせなきゃいけなくなる。

結果が出なければ毎回落ち込むのに、不確実で小さな望みを捨てられずに、次こそは、次こそはと精神消耗しながらの通院。

仕事でパンクして休職した私には、不安とプレッシャーで過ごす日々はとても耐えられそうにない…。

そして自分で引き際を決められない人間なので、おそらく、可能な限りずーっとしがみつづけるだろうなぁ。

 

旦那は、妊活に関してはあんまり頼りにならないというか、積極的に考えてくれる感じではありません。

不妊の半分は男の人に原因があると言われているから検査に言ってほしいとお願いしているのに、他人事のように「そうねー」とだけ。

もう半年以上放置されています。 

どうして子どもできないと思う?と聞いた時も、「(私の)ストレスでしょ。」という一言。

あぁ、自分に原因があるかも、とは微塵も考えてくれないんだな…とかなり落ち込みました。

不妊治療を始めたって、こんなんじゃ多分私の気持ちは不安定なまま、一人で頑張る状態になってしまうのは想像に容易く、常に相手を悪者と認識してしまいそうで怖い。

夫婦仲が悪くなる可能性をとってまで治療すべきなのかな…。

今はまだ、そこまで考えることができません。