読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お家でご飯を食べる習慣をつけたい

食べるの大好き。でもずぼらでぐーたら。自炊が続かないのに外食が続くと罪悪感が出てくる。毎日の食事を記録して家食の習慣化を試みます。

茄子と長ネギの生姜炒め、人参ラペサラダほか。消化不良とデトックスの話。

おうちごはん 健康や身体のこと

茄子と長ネギ大量消費のおかずです。

f:id:issyokunyukon:20160730100051j:image

キャロットラペと炒め物のレシピはネットを参考にしました。

あとは焼き鯖と、一昨日くらいに作ったキャベツと油揚げの煮浸し。

左上にあるのはまたまた突然食べたくなったので買ってきてもらった餃子です。

 

一昨日は、とんかつ屋でランチしたらお腹が膨れ上がってしまい、夕飯無しの日になってしまいました。

 

体重が落ちてから、身体が重いと調子が悪い(動きが鈍い)と感じるようになりました。

なんか身体が詰まってる感じ。

嗅覚も鈍くなります。

あと便秘にもなりやすい。

単純な食べ過ぎもあるけど、多分消化が追いついてないんだろうなーと。

消化と排泄が終わってない状態で次の食事が入ってくると、また胃を動かさないといけなくなって、そうすると腸の動きが鈍くなるので、デトックスが順調に行われずどんどん詰まっていく…という感じです。

(根拠なしです。なんとなくこんな感じだなーと思うだけ)

食感は5時間以上空けるようにしてますが、まー追いつかない。

1日3食の辛いこと辛いこと…。

筋肉があんまりないので基礎代謝も少ないんでしょうけど…やっぱり消化器官が弱いんだと思います。

 

こういう時は、1〜2食(15〜18時間くらい)抜いて、内臓を休めるようにしてます。

上から食べ物を入れるのをストップすると、みぞおち辺りに残ってた異物感が大腸まで移動して上半身が軽くなる感じがします。

そうすると、腸に神経が集中して、くだぐだしていた排泄機能がようやく働いてくれるので、デトックス完了です。

 

昔、サンプラザ中野くんが、いいとものテレフォンショッキングで食べない気持ちよさを語っていたことがありましたが、今あれを見てたら超わかるー!!ってなってたなぁ…。

 

わかってる。

運動すればいいってことはわかってる。

わかってますよ。