お家でご飯を食べる習慣をつけたい(お家ご飯はちょっとお休み中)

料理のモチベーションが下がったまま戻ってこないのでおうちごはんはお休み中。日々の出来事、外食、旅行の記録、不妊の悩みなどを綴ります。

【旅行】台北へ行ってきました。その3

前回(その2)のつづき。 

 

台北101にやってきました。 

2004年に当時世界一の高さを誇るビルとして完成したタワーです。

高さは509m、屋内は下層にショッピングモールがありますが、ほとんどが企業オフィスとして使われているようです。

 

f:id:issyokunyukon:20161120224959j:plain

ショッピング階はこんな吹き抜けになっていて、エレベーターの位置が若干迷う造り。

せっかくなので展望台を目指します。

5階が展望台への受付のようなので行ってみると… 

f:id:issyokunyukon:20161120225001j:plain

すごい人、人、人。

行列がたくさんできていました。

よく調べもせずに来た我々はどこに行けばよいのかわからず、とりあえず適当に列に並んでいると、係りのお姉さんから「ここはweb予約した人の列だから、予約なしは向こうの列」と注意が。

この行列は3種類あったのです。

f:id:issyokunyukon:20161123223829j:plain

①が何も予約しないで来た人の列

②がweb予約をした人が並ぶ列

③がチケットを購入した人が並ぶエレベーター待ちの列

(この写真には写っていないところにもたくさん人が並んでいます)

 

え…

何時間かかるの。

 

諦めがよい我々は早々に退散。

看板だけ記念に撮りました。 

f:id:issyokunyukon:20161120225017j:plain

次はちゃんと調べて事前予約してから来よう…。

地下にお土産屋さんがたくさんあったので買い物して台北101は終了。

 

 

台北最後の観光は、寧夏夜市です。

台北駅から歩いて行きました。20分くらいで着きます。

f:id:issyokunyukon:20161120225034j:plain

車が多いので街はとても明るいです。

f:id:issyokunyukon:20161120225029j:plain

ちょっと外れるとこんな感じ。

ヨーロッパのような治安の悪さは感じません。

 

到着。 

f:id:issyokunyukon:20161120225041j:plain

この市場はまっすぐの通りに屋台がずらーっと並んでいるだけなので、道に迷うことはありません。

ただ、屋台に挟まれた真ん中の通路はすごい人です。

f:id:issyokunyukon:20161120225055j:plain

朝のラッシュ並みにぎゅうぎゅうで前に進むのも一苦労。

こんなに人がいる中でも人気の屋台にはさらに行列ができているので驚きです。

 

カニがいました。

食べる勇気はありません。

 f:id:issyokunyukon:20161120225113j:plain

他にもタピオカやら果物やら、美味しそうなものがたくさんあって目移りしちゃう…が、絶対これ食べる!と決めていた屋台を見つけねば。 

 

あ!

f:id:issyokunyukon:20161120225110j:plain

方家。ここだ。

 

お目当てはこちら。

f:id:issyokunyukon:20161120231006j:plain

魯肉飯(ルーローハン)です。(ピントがメニューに合ってる…)

これめっちゃ美味かった。

美味かったです。

このお店、ネットだと鶏肉飯の方が人気があるようですが、まだこの台湾旅行で 魯肉飯を食べてなかったので迷わず決めました。

これで30元(90円)です。

お手軽な感じもまた良い。

 

あと、もうひとつ食べずに心残りになっているのがあるのでこちらのお店にもいきました。

f:id:issyokunyukon:20161120225119j:plain

台湾スイーツの豆花(トウファ)の人気店です。

 

f:id:issyokunyukon:20161120225124j:plain

九扮で食べそこなった芋団子にしました。 かき氷入り。

甘すぎない優しい味でとっても美味しかった。

団子も冷えてたけど固くなくて良い食感。

暑い中で食べたので最初はばくばくいってたのですが、量が多くて最後の方は体の芯まで冷えました。

台湾は食べ物の量が多いなぁ…。

 

さて、これで台湾観光は終了です。

コインロッカーに預けた荷物をとって、台北駅から桃園国際空港へバスで移動します。

飛行機は深夜2時前の出発。

3時間前に空港に着きましたが、LCC目当てのお客さんしかいません。

 

f:id:issyokunyukon:20161120225130j:plain

がらがら。

お店も当然閉まっているので、ベンチで時間を潰しました。

唯一開いている隣のターミナルのセブンイレブンにも行ってみましたが、台北101で買い物を堪能してきたので、特に欲しいものもなく、ドライフルーツだけ買って終了しました。

うーん、こういう時は日本に似ていると真新しさもなく退屈してしまうなぁ。

 

飛行機は定刻通り出発し、無事成田に到着したのでした。

 

1泊3日の弾丸でしたが、充実した台北旅行になりました。

遺産をみたり自然をみたりするよりも、ゆるーい日常で美味しいものを食べるのが楽しい街なんだろうなぁと思います。

なので、次に台湾に行くときには、もう少し長めに日程を取って、のんびりした旅行にしたいなぁと思いました。

台南の美味しいものもたくさん食べたいなー。

蛸チャーハン、もやしの白和え、塩茹で青大豆、さつま揚げ

青大豆をたくさん茹でました。

乾燥豆茹でるの初めて。 

f:id:issyokunyukon:20170121113552j:image

白和えは時間がたってるので水浸し状態。

 

最近車を譲ってもらったので行動範囲が広がりまして、買い物も楽々になりました。

週末に大型スーパーや市場に行って大量に食材を買うことができます。

おかげで冷蔵庫が常に充実しているので、毎日のご飯作りにもやる気が出るのでありました。

蛸と大根の煮物、銀ダラ醤油漬け、他残り物。

左上になぜかカレーがあります。

f:id:issyokunyukon:20170119122524j:image

和のおかずが並んでる中に残り物のカレーをそっと置いてみました。

 

三角食べするとカレーの味しかしなくなるので、おかずを先にやっつけて、残ったご飯でカレーを食べました。

 カレーの強さを改めて感じます。素敵。惚れ直す。

白菜と春菊の鶏そぼろ炒め、インゲンと根菜のきんぴら、厚揚げ煮

最近野菜をたくさん食べている気がする。

f:id:issyokunyukon:20170118224931j:image

春菊が美味しいです。

子どもの頃は好んで食べなかったのに、大人になってから好きになってきたもの、ありますよね。

春菊とか、セロリとか、レバーとか。

逆にあんまり食べられなくなったものもあります。

揚げ物(油)とか、お肉(脂)とか、炭水化物とか。

食べたいのに身体がついてこない。悲しい。

いなり寿司とか。

久しぶりにおいなりさん作ってみました。

f:id:issyokunyukon:20170111222515j:image

揚げは2日前に作っておいたやつ。

もう少し甘めでもよかったかなーとは思うものの、実際の調理では砂糖の量にびびってなかなか踏ん切りがつかないんだな、これが。

あとは塩麹に漬けた豚肉と春菊の炒めもの、大根ツナサラダ、さんまの梅煮。

 

冬野菜てんこ盛り。

今週は自炊ウィーク。

f:id:issyokunyukon:20170111221608j:image

ほうれん草のおかか和え、根菜とこんにゃくの煮物、白菜と鶏胸肉のクリーム煮(昨日の残り)

 

根菜のは圧力鍋で作ってみたらぐずぐずの味薄になってしまいました。

すごく水分の多い大根なのでうまく煮えなかった…。

 

重い腰をようやくあげて、年始からなんとか10日ほど自炊が続いています。

ちょっとフル稼動しすぎな気もするのでどこかでストップかかるかなーという心配もありつつ、やっぱり自炊だと美味しい野菜をたくさん食べられるなぁとしみじみ感じています。

和洋中ごちゃ混ぜご飯。

久しぶりに3時間くらい台所に立って料理に没頭した日の夕飯。

f:id:issyokunyukon:20170109213020j:image

和→サンマの梅煮

洋→白菜と鶏胸肉のクリーム煮

中→鶏の揚げ焼き(黒こげ)

黒こげの添え物はベビーリーフのオリーブオイル和えです。

 

気がつけばこんなまとまりのない夕飯。

他にも常備菜をいろいろ作成。

 

久しぶりに長時間台所に立って仕事をしました。

最近は、「面倒くさい」が優先して、台所に立つ時間が少なくなっていたのですか、この日は何故かゆっくり丁寧に料理しようという気分に。

年始お休み明けの野菜市場でたくさん買い物して、作るものをイメージして、ひとつひとつ確実に作っていきました。

いつも「合理的」に料理することが最優先なので、いろんな料理を同時並行ですすめて、気付いたらてんでばらばらなまま、もうこんな時間⁈とへとへとになってしまうのですが、この日はそんなことはなく、ひとつ終わってから次、次、と穏やかに作ることができました。

まーおかげで気付いたら3時間くらいたっていたのですが。

旦那が帰ってきたことにも気づかず。

 

今週はたくさんの常備菜でおうちごはんが充実しそうです。